ミラブルプラスとリファファインバブルsどっちのシャワーヘッドがいい?違いを比べてボリーナから買い替えた話

ミラブルプラスとリファのシャワーヘッドどっちが美容にいいか比較!

今まで、シャワーヘッドには浄水機能(塩素除去)がついてればいいって思ってました。

でもそれだけじゃなかった。

美容のために必要なのはファインバブルだったんです。

実際にファインバブルのシャワーヘッドを使ってみたら、お風呂上りが全然違う!

私に必要だったのは、高いシャンプーやボディソープとかじゃなくて、ファインバブルだったんだ、って。

最初に買ったのはボリーナだったんですが、いくつか満足できない部分があって、最終的にたどり着いたのはミラブルプラスとリファファインバブルs。

どっちも人気、しかも高級シャワーヘッドなので迷う方も多いと思うんですが、

  • そもそもファインバブルって何なのか
  • どうしてシャワーヘッドに美容効果があるのか

ってことがわかると、ミラブルがいいのかリファがいいのか、違いや選び方がみえてきました。

この記事でわかること

美容によいシャワーヘッドってどういうこと?

そもそも、なんでミラブルプラスとリファのシャワーヘッドがこれほど人気なのかってとこなんですけど、節水とか塩素除去だけが目的なら、もっと安いシャワーヘッドありますよね。

ミラブルやリファは美容効果の高さで芸能人や美容家の間でも愛用されてるシャワーヘッド。

なぜかというと、ファインバブルを作る機能がついているからです。

どうしてファインバブルのシャワーヘッドで、肌や髪が綺麗になるの?

ファインバブルは毛穴よりもずっとずっと小さい空気の泡のこと。

シャワーヘッドだけじゃなくて、農水産業や医療分野などでも活用されている技術です。

参照:経済産業省 九州経済産業局『ファインバブル活用事例集』より

しかも日本って、ファインバブルの技術が世界トップレベルなんですって。

それがどうして美容面でも注目されてるのかというと、

ファインバブルはマイナスの電位を持つ気泡なので、プラスの電位を持つ汚れや垢などを吸着してくれるんです。

毛穴に皮脂汚れが詰まると、角栓になって黒ずみになって毛穴も広がって、まさに美容の大敵!!

それが頭なら、臭いや白髪・抜け毛の原因にも繋がってしまうわけで…。

シャンプーやボディソープでは毛穴の奥の皮脂汚れまでは落としにくいし、でも肌表面の必要な皮脂は余分に落としてしまいがち。

だけどファインバブルは、気泡の持つ特性を生かして、シワの間や毛穴の中に入り込んで不要な汚れを落としてくれるわけです。

といっても、シャワーを浴びるだけで油性マジックがするりと消えるってことはなかったです。

(強めの水流を12分ほど当て続けると消えるらしいですが)

M=ミラブルプラス R=リファファインバブルs

あくまでも汚れが浮いて消えやすくなる感じ。

逆に洗浄力が高すぎても、必要な皮脂まで流されてしまいそうなので、私は安心しましたけど。

ファインバブルの良さはなにも汚れ落ちだけじゃないんです。

例えば炭酸ガスの発砲入浴剤を使うと、疲れがとれたり、身体がずっとポカポカしますよね。

炭酸入浴剤

ファインバブルも同じように、細かい気泡が毛穴に入り込むことで温浴効果やマッサージ効果、肌がうるおうなどのメリットがあります。

だから、ファインバブルのシャワーヘッドは美容に良い、ってことなんです。

ミラブルプラスはファインバブルの技術が断トツで良いんです♪

マイクロバブルとウルトラファインバブルの違い

シャワーヘッドの中にはマイクロバブルって書いてある商品もあります。

↓こちらとか

ファインバブルは泡の大きさによって、マイクロバブル、ウルトラファインバブルと呼び方が変わります。

お風呂に入った時に身体につく泡、あれはミリバブルになりますね。

ファインバブルとは直径が100μm(=0.1mm)より小さな泡のこと。
(2017年6月にISO規格にて定められた用語)

1μm以上100μm未満の気泡ならマイクロバブル
1μm未満の気泡ならウルトラファインバブル

と呼びます。

気泡が細かければ細かいほど、毛穴やシワの奥にまで入り込めるので、

つまり、美容によいシャワーヘッドは、どれだけ細かいウルトラファインバブルを多く作れるか、ということが大きなポイントになります。

ちなみに、1μm(マイクロメートル)の大きさは1mmの1/1000つまり0.001mmです

マイクロバブルでも毛穴よりずっと小さいのに、ウルトラファインバブルは更に小さく、0.001mm以下というとウィルスと同じくらいのサイズになります。

つまり、肉眼で見ることはできません。

リファファインバブルsを浴槽の中にいれてしばらくお湯を出し続けると、バブルで白濁したシルキーバスが作れます。

でもこれはマイクロバブルの効果。

更に細かいウルトラファインバブルは目にみえないのでお湯は白濁しないんです。

となると、ほんとにそんな細かい泡が入ってるのかな、て疑ってしまいたくなりません?

だって、見えないんですよ?

でも調べてみたら、ミラブルとリファファインバブルsはファインバブル産業会(FBIA)の認定を受けているものでした。

↑このマークが目印

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドって他にも沢山あるけれど、ほとんどはFBIAの認定がないものですし、バブルの大きさや量もはっきり記載がないものがほとんど。

更に「ウルトラファインミスト ミラブル」に至っては、ファインバブル産業会(FBIA)による1b認証が唯一与えられています。(2020年9月時点)

※【1b認証】は製品製造上の品質管理に加え、気泡の発生が出荷する製品全てに認証されるもの

※こちらは限定のキティバージョン

実は、我が家で使っていたDヘッドスパ(ボリーナ)を買い換えようと思った理由も、ファインバブルの大きさやコスパに「?」となったからでした。

他のシャワーヘッドではだめ?ボリーナから買い換えた理由

これまで使ってきたシャワーヘッドは、浄水シャワーヘッドの『アロマセンス』、そしてファインバブル+塩素除去の『Dヘッドスパ』。

D-ヘッドスパはアンファーが出してるものですが、田中金属のボリーナシリーズです。

これですね↓


ボリーナは楽天でも人気のシャワーヘッドですし、ウルトラファインバブルや塩素除去、節水効果もあるということで購入しました。

(というか、薄毛にビビる夫が買ったんですが)

でもボリーナ(D-ヘッドスパ)のウルトラファインバブルは、約0.0001mmって書いてあるのに、商品説明をよくよく見ると、あくまでも最小サイズがナノバブルサイズ、っていう表現だったんです↓

え…?

じゃあ全部がウルトラファインバブルではないってこと?

それに、ボリーナ(D-ヘッドスパ)の散水板って、普通のシャワーヘッドと同じように小さな穴が空いてるだけなんですね。

ミストにはならないんです。

ウルトラファインバブルっていうから、細かい水滴がでてくると勘違いした私も悪いのですが、水滴そのものが細かくなるわけじゃなかったんです。

シャワーを直接顔に浴びると、たるみやシミが増えるって聞いたことありません?

皮膚科医の菅原さんも、著書の中で「強いシャワーを直接顔にかけるのはやめるべき」と断言されてます。

シャワーの強い水圧はしみや乾燥(=シワ・たるみ)の原因になるから、弱い水圧・少し冷たく感じるくらいの温度がベストなのだそう。

それなら手ですくって洗顔した方がいいだろうって思ってたんですが、手洗いだと、おでこの生え際とか小鼻のきわ、毛穴やシワの中にも洗い残しが起きやすいのだそう。

だから美容を意識するならミストシャワーなんです。

その点、リファとミラブルなら、ミストにもストレートにも水流が切り替えできます。

さらにボリーナで致命的だったのが、カートリッジ代がめちゃくちゃ高いということ。

参考:ボリーナ公式

1本あたり2,200円なんですけど、交換時期は2人使用でもなんと1ヶ月!

毎月1本=年間26,400円

いくら節水できてもこれじゃ出費のほうが大きくなってしまいます。

その点ミラブルプラスのカートリッジは2人使用なら半年ほど使えてコスパよし!

ボリーナも普通のシャワーヘッドに比べたら全然良いとは思うんですが、美容×コスパの面で満足とはいきませんでした。

それではいよいよ、リファとミラブルのシャワーヘッドを使ってみてどうだったか、口コミレビューしていきます。

リファファインバブルsを使ってみた口コミ

リファのシャワーヘッドは、旧型の『リファファインバブル』もありますが、比較するのは新モデルの『リファファインバブルs』。

旧型のほうが安く買えるんですが、「水圧が弱い」「重い」など、評判が良くないので却下としました。

新モデルがこちら↓

箱もおしゃれ。デザインもおしゃれ!

我が家のシンプルな浴室ですら、ちょっとゴージャスになる感じです。

旧型は340gもありましたが、今回250gまで軽量化されてます。

水流は4種類あって、ボタンを押すことで「ジェット」→「パワーストレート」→「ストレート」→「ミスト」に変えられます。

ミストは水圧・水温が下がるという口コミも多かったので心配してたんですが、浴室のカーテンが持ち上がるほどの勢いがありました。

(蛇口もフル全開ではありません)

でも残念だったのはボタンでの水流切り替え。

結構ガチッと押し込まないといけないんですが、シャワーを出してる状態で押すと効かないことがあったり、押しづらいことも。

それに、ジェットとパワーストレートは強すぎて、私が使うのはミストとストレートだけ。

なのに、ミストからストレートに切り替えるには、毎回ボタンを3回押さないといけないのが地味にストレスでした。

子供は片手だと押しにくいですし、グリップも太めなので、どちらかというとリファは大人向けのシャワーヘッドという印象。

ちなみに金属アレルギーの方は使用不可となっているので注意してくださいね。(塩素除去機能もありません)

あと、リファのシャワーヘッドはマメな方向きかなぁと。

使用後に水滴をふき取っておかないと、すぐ水垢が目立つようになります。

おしゃれなシャワーヘッドが欲しい、敏感肌ではない方には良いのかなと思いました。

リファファインバブルsはどこで買える?

リファは楽天に公式ショップがあります。


一括購入のほうがポイントもつくのでお得ですが、5年保証が欲しい方は公式サイトで60回分割の申込をする必要があるのでご注意くださいね。

MTG公式サイト

(審査があるので数日かかります)

ミラブルプラスを使ってみた口コミ

ミラブルといえば、顔に書いたマジックペンのインクが消えるCMが一躍有名になりましたよね。

こちらは新しくミラブルプラスとして、塩素除去機能がついて、さらにマイクロファインバブルの量が増えました。

(通常のミラブルは透明ですが、キティちゃんバージョンを購入してます)

ミラブルプラス使ってみた

ミラブルプラスには塩素除去機能が付いていて、白い部分がカートリッジ。(外しても使えます)

ミラブルのシャワーヘッド口コミ

重さは約205gなのでリファより更に軽くて、そしてグリップも細めです。

リファと比べちゃうとオシャレとはいいがたいデザインですが、ミラブルって肌の弱い娘さんのために開発を始めたんですって。

なので女性や子供でも使いやすい、軽くて丈夫なポリカーボネートを使用したのだそう。

実際に使ってみてどうだったかというと…。

まずは水流。シャワーは2種類(ストレート・ミスト)ですが、ダイヤル式なので、2種類の間で微調整することができます。

ミラブルのシャワーヘッド水流切り替え

こちらは水を出しっぱなしでもスムーズに回せました。

ミストはこんな感じ。ファシャーーーー!ってこちらもカーテンが舞い上がる勢いです。

でもミラブルプラスのミストは、リファと違ってチクチクしないんです。

柔らかさが違うというか。

それもそのはず、リファとはミスト穴の数が倍違います。

リファが6穴なのに対して、ミラブルプラス(左)は12穴もあります。

そもそもリファとミラブルプラスって、ウルトラファインバブルの作り方が全然違うんです。

リファは加圧溶解と2段階のキャビテーションを使った独自構造↓

キャビテーションはざっくりいうと、管を急激に収縮・拡大させて気相を粉砕する技術で、他のシャワーヘッドもこちらを採用しているものが多いです。(リファは更に加圧溶解も使用)

一方ミラブルプラスは、旋回液流式。

空気を取り込みながら高速うず流でウルトラファインバブルを作っています。

それが直接の理由かは不明ですが、ファインバブルの作り方でミストの肌あたりが違うのかな、と感じました。

ミラブルプラスは空気を取り込んでウルトラファインバブルを生成するので、浴槽(お湯の中)に入れてしまうと、ファインバブルがほとんど作れません。(サイエンス社によると、マイクロバブルを継続的に発生させる保証もできないとのこと)

私はお湯を張ったあとに、水面から少し離してミスト+ストレート水流でファインバブルを追加しています。

さらに、リファとミラブルではファインバブルの大きさと量にも違いがありました。

リファファインバブルsは1mlあたり最大6,800万個ってことをアピールしてますが、実は平均値だと約3,150万個。

しかもこの数、ウルトラファインバブルだけではなく、マイクロバブルと合計した数になってるんです。

一方ミラブルプラスはウルトラファインバブルだけで2,000万個以上。(キティバージョンは3,000万個以上)

そういえば、油性マジックの実験もミラブルのほうが先に薄くなったので、つまりはそういうことかなぁ、と。

リファでシャンプーしたあとは髪がまとまりやすくなって「すごいな」って思ったんですが、

ミラブルプラスを使うと、ドライヤーで乾かしたあとも髪の手触りがとぅるとぅる!

\ファインバブルで髪がツルツルになるのはなぜ?/

健康な髪は、キューティクル同士をCMCという細胞膜複合体がくっつけていて、毛髪内部の水分やタンパクが流れ出ないように守っています。

(CMCはタンパク質と脂質でできていて、油との結びつきがよくて、水をはじく性質があります)

傷んだ髪はこのCMCが失われてキューティクルが開いた状態になってるんです。

開いたキューティクルに水を加えても弾かれてしまうので、余計に広がったりうねったりしてしまいます。(雨の時に髪が広がる原因)

でもマイナスの電位を持っているファインバブルなら、CMCのようにキューティクルをくっつける役割を補ってくれると考えられています。

ミラブルとリファで違いがでたのは、おそらくウルトラファインバブルの大きさと量が原因なのではないかと。

キューティクルの間なんて、いくら目を凝らしても見えないほどの隙間ですから、そこに入り込むにはファインバブルが小さいほど優勢になりますよね。

ミラブルプラスで作られるバブルの大きさは、マイクロバブルが直径30μm、ウルトラファインバブルに至っては直径0.13μm(0.00013mm)の細かさ↓

参照:ミラブルplus

ですがリファにバブルの大きさを問い合わせしてみたところ、マイクロバブルは100~1μm、ウルトラファインバブルは1μm(0.001mm)未満です、という回答しかいただけませんでした。

ミラブルを開発したサイエンス社はファインバブルを専業にしてますし、ミラブルプラスでは特許も取得してます。

その違いが、結果の差に繋がってるんだなって実感しました。

でもその分、お値段は高いですよね。

リファは3万円ですが、ミラブルプラスは一番安く購入できるお店でも、実質4万円ほどになりますから。

私もそこだけはネックでしたけど、毎日使うものなので納得できるものが欲しかったし、節水効果もあるから、と夫を説得。

ちなみにミラブルプラスは、約50%の節水率になってます。(ミストだけなら60%)

\節水効果ってどのくらい?/

節水50%シャワーを4人家族で1日1人7分使用した場合、2Lペットボトルで年間27,000本分(約2万円分)の節水になります。
(※東京都水道局公表データでのシュミレーション)

私が購入したお店だと5年保証が付けてもらえるので、年間2万円節約できたら、5年で10万円の節約

うちは水道代そんなに高い地域じゃないですけど、ガス代はプロパンでめちゃくちゃ高いのでガス代で節約できちゃうんですよね。

カートリッジ代を入れても、十分元が取れるのは嬉しい!

ミラブルプラスはどこで購入するとお得?

とはいっても、もし買ってみて合わなかったら…?って相当迷いましたし、使ってみたから納得できた部分も大きかったです。

給湯器との相性もあるっていいますし。

なので、ミラブルは30日間の返品保証がある正規代理店で購入するのが絶対条件でした。

※リファには返品保証ないので間違えないでくださいね。

返品保証は一部の正規代理店のみで受けられるサービスなので、どこで買ってもついてくるものではありません!

ちなみに、Amazonや楽天に正規代理店は存在しません。

というのも、ミラブルはAmazonや楽天などのショッピングサイト、メルカリなどのフリマサイトでの販売を禁止しているからです。

ミラブル公式ページの注意点↓

商品名に「メーカー正規品」などの記載があっても、正規代理店以外の購入だと30日間の返品保証や5年保証などは受けられないということです。

というのも、ミラブルプラスのメーカー保証は1年間で、残り4年は販売店がつけてくれる保証になるんです。

そのメーカーの1年保証についても、正規取扱店以外で購入した際は受けられないと明記されてます。

非正規取扱店や個人間取引で購入された場合には、返品・交換・修理を含め、弊社の保証は受けられません

また、ご購入されたことにより発生した不利益、損害等につきましてもその責任を負いかねますので予めご了承下さい。

参照:サイエンス公式HP

※保証書がついていても、オーナーズ登録の際には購入店舗の入力が必須です。

実際、Amazonの口コミをみてみると、

間に隙間があったのでメーカーに問い合わせたら、正規店で購入していないので修理は有償と言われた

正規品シリアルナンバー付きと書いてあって信じて購入しましたが、JAN No.ありませんでした

といった内容も。

安い買い物ではないからこそ、保証がないのは怖いですよね。

ちなみにミラブルplusは家電量販店でも購入できますが、定価販売でギフト券などの特典もなかったので、一番お得な特典をつけている正規代理店を調べて購入しました。

正規代理店4社の特典を比較すると、このようになってます↓

株式会社Water_Server

  • 平日12時までの注文は即日発送
  • 全国どこでも送料無料
  • 30日間の返金保証
  • 5年間の長期安心保証
  • アダプタープレゼント
  • 電話注文電話相談対応
  • 購入前や購入後の質問OK
  • 分割払い可能

こちらは保証はありますが、ギフトカードの特典がありませんでした

鍵の救急サポートセンター

  • QUOカード5,000円分プレゼント
  • 全国送料無料
  • 平日14時まで即日発送
  • 30日間返品保証
  • ラッピング対応
  • 1年保証

こちらはクオカード付きですが、5年保証がありませんでした

株式会社BANG

  • 17時まで即日発送
  • 全国送料無料
  • 30日間の返金保証
  • 5年間の長期安心保証
  • アダプタープレゼント
  • 5,000円分ギフト券プレゼント
  • 購入前購入後の質問OK
  • 電話注文電話相談対応
  • 代引き着払いOK
  • 分割払い可能
  • ラッピング無料

こちらはギフトカードの種類が豊富!(クオカード、VISAギフトカード、Amazonギフト券、楽天ポイントギフトカードから選べます)

30日間の返金保証や5年保証もついてます♪

株式会社ビープラス

  • 5,000円分ギフト券プレゼント
  • 全国送料無料
  • 代引き手数料無料
  • 無料安心の5年保証
  • 30日間返品保証
  • アダプター無料プレゼン
  • 分割払い可能
  • コンビニ後払いOK
  • 限定ハローキティバージョン(ゲルマニウム美顔ローラー付き)

こちらはJCB商品券かAmazonギフト券しか選べませんが、ハローキティバージョンも購入できて、30日間返品保証・5年保証もついてます♪
(キティVer.はギフト券ではなく美顔ローラーが付きます)

30日間返品保証と5年長期保証は絶対外せないので、あとは5,000円分のギフトカードがついているBANGビープラス

どのギフト券が自分には使いやすいか?ってとこで選ぶといいですよ。

キティバージョンじゃなくてもいい方は、5,000円ギフトカードが4種類から選べて30日返品保証5年保証が付く株式会社BANGがおすすめ。

\選べる4種類のギフトカード/

↓↓↓

ミラブルplus正規代理店【株式会社BANG】

キティモデルやJCB商品券が欲しいって方なら、株式会社ビープラス

私はキティモデルが欲しかったのでこちらで購入しました。

即日発送の記載はなかったですけど翌日には届きましたし、わからないことなどはLINEで質問することもOK。

\限定ハローキティバージョン取扱店/

↓↓↓

ミラブルplus正規代理店【株式会社ビープラス】

ミラブルプラスとキティちゃんモデルの違いについてはこちらで詳しく比較してます↓

シェアしたいと思ったら

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる